香彩堂

嵯峨の朝霧 あぶらとり紙

通常価格 ¥440
通常価格 セール価格 ¥440
セール 売り切れ
< 税込 >

配送料はチェックアウト時に計算されます。

シリーズ『山紫水明』のデザインを用いたあぶらとり紙です。浅緑(あさみどり)の竹林をしっとりと濡らす、“嵯峨の朝霧”をイメージしたデザインの最上質のあぶらとり紙です。

商品詳細

「山紫水明 嵯峨の朝霧」は、四季毎に色合いを変える西陣織のような山々に囲まれ、友禅流しの名残をとどめる澄んだ川を抱く京都。浅緑の竹林をしっとり濡らす嵯峨の朝霧をイメージしたデザインのあぶらとり紙です。独特の技法と加工で金箔を作る際に生み出された『打ち紙』は、皮脂吸収が高いことから『化粧紙』として愛用されてきました。特に京都の『舞妓さん』に重宝されていることはあまりにも有名です。その製法を最上級の和紙に特殊加工で活かし、完成された製品です。お化粧前にご使用いただくことで、お化粧ノリが良くなります。また眼鏡拭きとしてもご利用いただけます。

内容量
あぶらとり紙 (12g)
サイズ
約104×104×3mm
ご使用方法
お化粧前に軽く肌を紙で押さえてご使用下さい。お肌の余分な皮脂を取り、お化粧ノリが良くなります。また眼鏡拭きとしてもご利用いただけます。

Customer Reviews

No reviews yet
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)